別名:塔ED2079年エンド塔エンド

コメント972件(901〜972件目)

1055.名無しのサイバーパンク2024年01月06日 23:45

>>1054
パークチップなるものも存在してるし、パークも全て基礎的な戦闘用インプラントありきである可能性が高いのでまあ厳しい
というか本当に生身で空中をビュンビュン飛んでると思うのか…?あの世界観であってもさすがにそれは超能力の域だしちょっと無理があるような
まあ勿論解釈は自由だと思うが

1056.名無しのサイバーパンク2024年01月07日 01:28

パークは習得演出やRelicパークの存在考えると標準装備のインプラントにソフトウェアインストールしてる感じだと思ってる
その辺のチンピラに負けるって傭兵業で稼いでるACT1開始時のLv1のVより間違い無く弱体化してるしパークなんて使えないだろう

1057.名無しのサイバーパンク2024年01月07日 01:33

>>1053
ヴィク見る限り生身のリパードクは薬打たなきゃやってられないっぽいが神経ボロボロのVが常用に耐えられるとは思えないね

返信:>>1058
1058.名無しのサイバーパンク2024年01月07日 06:54

>>1057
言うて他の生身リパーは注射跡見えないしヴィクターだけな気がする

1059.名無しのサイバーパンク2024年01月07日 08:20

他の生身リパードクは健康そのものだね
クロームなしでチンピラに負けてたのは2年も寝ててろくに鍛えなおしてないからじゃないか?
キャシディがその辺のチンピラに負けるとも思えんし

1060.名無しのサイバーパンク2024年01月07日 08:21

>>1054
多分を振るうのですら難しくなってると思う
実際パークの割り振りもロックされてるし

1061.名無しのサイバーパンク2024年01月07日 08:23

パークって要するに最初にカツオデイビッドをボコボコラッシュしてたようにソフトをインストールしてるんでしょ
多分そのインストールすらできないってことはNCでは一般人以下よ

もっと僻地のノーマッドならこのレベル一般人はいそうだけど

1062.名無しのサイバーパンク2024年01月07日 08:45

クレアキャシディって言う存在があるから生身でもそこらのチンピラより強いやつは強いってのはある

1063.名無しのサイバーパンク2024年01月07日 11:46

キャシディはともかくクレアってなんか強い描写あったっけ?
レースに参加してるから強いって話ならあれは単純に頭がおかしいだけで強さの基準にはならんと思うのだが

返信:>>1064
1064.名無しのサイバーパンク2024年01月07日 16:31

>>1063
頭がおかしいのは同意だけどあんなデスレースに生身で何年も出続けながら大怪我した様子もないってのは充分な強みだと思う

返信:>>1065
1065.名無しのサイバーパンク2024年01月07日 20:20

>>1064
それでクレア傭兵稼業とか直接戦闘ができるかって言ったらそれはないと思う、結局本職はバーテンでレースは趣味だし
あのレースに出るくらいは生身Vでもできるだろうけど、傭兵Vからしたらおままごとレベルじゃないかなぁ

1066.名無しのサイバーパンク2024年01月08日 23:21

さっき塔END見たけど、ただただ辛い・・・。忘れられて、腫物扱いされて、恋人は声も聞けずにもう連絡してくるなって伝えてくるし、親友ヴィクターも現実に屈してて、ミスティーが諭してくれてようやくほんの少し肩の荷が下りた気になれたと思ったらエンディングのホロが現実に引き戻してきてしかもクッソ少ないっていう。こんなつらいエンディングDOD以来だよCDPRくん鬼か?

1067.名無しのサイバーパンク2024年01月09日 00:36

Vは……俺は、生身でもレジェンドなんだ……そうに違いないんだ……

CDPR聞いてるか、良薬の苦さにのたうち回る俺たちの悲鳴を

1068.名無しのサイバーパンク2024年01月09日 00:48

個人的には悪魔EDに期待してた内容がようやく来てくれたなって感じだった
あんな後遺症出しといて結局治りませんでしたとかアラサカ選ぶ理由なくなったわ
やっぱり新合衆国がナンバーワン!

1069.名無しのサイバーパンク2024年01月09日 04:07

一番Vと自分の乖離を感じたエンドだわ。ソミに「生きてりゃ良いことある」とかジョニーに「俺はただ生きたいだけ」とか選択したのに、いざ生き延びたらVが勝手に後悔しだした感じ。エンディング中の会話選択肢もどれも後悔や諦めのニュアンスを含んでて、心機一転頑張ろうっていうのが無いのが違和感だった。まあ多分ノワールの制約って奴だろうけど、だったらVの人格に一貫性を持たせられるようなストーリーにしてくれとは感じたな。

1070.名無しのサイバーパンク2024年01月09日 09:30

「生きてりゃ良いことある」、「俺はただ生きたいだけ」、
そして「生きてりゃ悪いことある」。これらは全て矛盾しない
人間は常に一貫して幸福でいるわけでも不幸でいるわけでもなく、これは人格の問題でもない

返信:>>1091
1071.名無しのサイバーパンク2024年01月09日 12:10

まあVに限らずケリー以外の親しいキャラがみんな夢破れて妥協したり落ちぶれたりしてるのは露悪的ではあるなあって感じた
間接的な情報だけどアスクラックスも落ちぶれてるような雰囲気だし

返信:>>1078
1072.名無しのサイバーパンク2024年01月09日 14:20

コーポVで塔に来たけど自分の中でのRP的にコーポVは企業の犬になってより良い暮らしを求めてたって感じで、それこそどん底に落ちた後のジャッキージョニーとの暮らしが現実に負けた結果の子供じみた夢みたいにやってたから
マイヤーズリードの庇護下に行って安定と安全をある程度担保された(飼い殺しともいうかもしれないが)生活を送れる可能性の高いEDは決して悪くはないと思った
まぁそれでもVがやたら夢に拘るのが自分のRPと乖離してる感はあったが……

ノーマッドやストリートV的にはレジェンドこそNCに生きるものの夢であり名誉の死こそ望むものみたいなRPでやるから絶対に塔は選ばないけど

1073.名無しのサイバーパンク2024年01月09日 17:53

飼い殺しとはいえNUSAの内勤事務員でロック界のレジェンドであるケリーと「金ならいくらでも援助する」って言われるくらいの間柄でアラサカ没落の要因でもありアフターライフでは準レジェンド級の扱いっぽい上にジョブ次第では現NC市長と面識があってって言う引退した元傭兵としてはアガリもアガリ、大アガリ、戦闘用インプラントが使えないってだけで決して一般人なんかじゃねえだろ?って思いながらエンディング見てた
上でも言われてる通りVがやたら傭兵としての頂点にこだわってるっぽいのが違和感というか(死にたくない死にたくないって言うけど本音は傭兵として華々しく死にたいの?)みたいな気持ちになるけど

返信:>>1075
1074.名無しのサイバーパンク2024年01月09日 21:53 編集済み

久しぶりにプレイしたらまさかのハッピーエンド追加でビビってる
Vは不満気だが

ジョニーが命乞いしだしてVが普通の人生を生きるしかないことににショック受けてたの、二人の精神は混じり合い始めてたってことでいいのかな?

1075.名無しのサイバーパンク2024年01月09日 22:21

>>1073
何ならそこらの一般人よりはリハビリすれば強いだろうし生きるだけなら問題はなさそうだよな、ナイトシティさえ出れば

1076.名無しのサイバーパンク2024年01月09日 22:30

好感度85のジョニーからはっきり友達と言われ好意を示されたのが嬉しかった
それだけにお別れが……
個人的に複雑なハッピーエンドだがラストでプレイヤーVが切り離されたように感じてすごく寂しくもなった

1077.名無しのサイバーパンク2024年01月10日 12:39

強力な武器MOD、ミリテクカントエレボス設計図を持ち込んで新合衆国行きしたら目茶苦茶好待遇で迎え入れられそう
Vは1つしか手に入れられないけど新合衆国ならミリテクの産物であるキメラのコアやらケルベロスの行動システムやらも複製量産して上記の産物も量産・配備出来るんじゃ?

1078.名無しのサイバーパンク2024年01月10日 12:52

>>1071
これなきゃなぁ……開発の趣味みたいな蛇足感あるし……

返信:>>1085
1079.名無しのサイバーパンク2024年01月10日 15:33

ハッピーエンドと認識してたけど「サイバーパンク2077をやり込んで、Vが伝説になるのを見てきた人に向けた悪趣味バッドエンド」なのかな…?
他エンディングからぶっ通しでやった方が楽しめたのかも

返信:>>1080
1080.名無しのサイバーパンク2024年01月10日 18:34

>>1079
確実に延命した代わりに、以前の傭兵生活には戻れず、周りの人との繋がりも失って…
しかしそんな事よりも
数ヶ月でも傭兵としてのVで居られたなら
救えた人がいたかもしれないという気持ちが湧き上がってくる。

返信:>>1081
1081.名無しのサイバーパンク2024年01月10日 19:08

>>1080
Vってそんなに万能の救世主ではなくない?
傭兵として個人の範疇で出来ることよりもモルモットになるとしても新合衆国Relicの治療やらソミを取り戻したことによるブラックウォールの先の研究でもたらす成果と技術新合衆国が国家として強くなったほうが救われる人も多いような気がしないでもないけど

返信:>>1084>>1086
1082.名無しのサイバーパンク2024年01月10日 19:10

ソングバード見てそんなこと言えるならマイヤーズの才能あると思う

返信:>>1083
1083.名無しのサイバーパンク2024年01月10日 19:18

>>1082
個人としてクソだけど公人・政治家・軍人としてはクッソ有能やんけ

返信:>>1087
1084.名無しのサイバーパンク2024年01月10日 20:27

>>1081
新合衆国信じてエージェントやってたリードがどんな有様だったかを考えたら、いい様に使われて新合衆国の養分にされるだけで小市民は誰も救われないだろうなぁとか思っちまうな

1085.名無しのサイバーパンク2024年01月10日 20:32

>>1078
そうは言ってもどいつもこいつも大概破滅的でVがいなかったifを考えると妥当な結末感の方が強い
Us Cracksだって本人達がどうだったかは別にしてもケリー風に言うなら企業のゴリ押しで流行してる訳だから廃れるのも早いだろう

返信:>>1090
1086.名無しのサイバーパンク2024年01月10日 20:39

>>1081
いや救うべくは、まだ見ぬどこかの誰かじゃなくてヴィクリバーみたいな自分の知る人達よ

1087.名無しのサイバーパンク2024年01月10日 20:44

>>1083
ロザりんはそもそもの事の発端、人類の終末を助長しかねない真似をしたから大戦犯じゃないすかね

1088.名無しのサイバーパンク2024年01月10日 20:50

リードは国家に正式に忠誠を誓ったエージェントで自分自身をそう定義してるからあんなんだったけど国家が強くなることで国民に還元されることは多いんじゃないかな(マイヤーズは強いアメリカを再建したいだろうし)
Vの立場もリードみたいな駒ってよりも、塔では死んでるけどソングバードルートアレックスみたいな国家に貢献したから自由(と庇護下に入る選択肢)を与えられた元エージェントで立ち位置的には各方面に凄まじく顔の効いて一目置かれる準伝説の一般人(?)だからNCに固執しなければむしろ未来は明るそうな気がする

1089.名無しのサイバーパンク2024年01月10日 23:13

あの人、全盛期アメリカの剛腕大統領やってるのだが新合衆国の実情が全くそれに見合ってない(国力は世界24位まで没落、治安は言わずもがなゴミ、国民の半分が貧困層でまともな読み書きもできない)ので、正直あんま未来は明るくないし、そんな国の首脳がブラックウォール破りしでかしてるのが露見したら、アレックスハンセンが想像してるように袋叩きにされて死ぬ。

1090.名無しのサイバーパンク2024年01月11日 02:28

>>1085
リバーの病院の入院費云々は、問題あるならあのクエストの時点で発覚してなきゃいけないから、なんかロマンス相手をダメにするために思いついて取ってつけた感がなぁ。

1091.名無しのサイバーパンク2024年01月11日 03:06

>>1070
シンプルにVが自分の言葉に責任を持ってない感じになって萎えたっていう話では?

1092.名無しのサイバーパンク2024年01月11日 09:35 編集済み

普通の人間は特別な決断をしても「別の選択をすべきだった」と後悔したり、自分のしたくなかった選択肢を取った後に「意外と悪くなかった」と喜んだりするもので、そういう「責任」とか「一貫」というような自分の言葉、行動、思考の一定した堅固さ、意志の強さみたいなのはそう簡単には持てない。

ましてこのエンドは主人公であるVRelicを失って、そのような普通の人間に殆ど生まれ変わりのようになってしまうというものである以上、むしろ意思がブレを見せたりするのは当然のことだと思う

返信:>>1099
1093.名無しのサイバーパンク2024年01月11日 10:12

Vプレイヤーの分身やアバターのようにプレイするか、サイバーパンク2077という物語の主人公としてプレイするかで感じ方も変わってくるとは思うけど
Vってアバター系としても作品主人公系としても良くも悪くも中途半端ではあるんだよね
プレイヤーが選んだ選択肢を微妙に言い回し変えて発言したりするし

1094.名無しのサイバーパンク2024年01月13日 12:11

昨日塔エンドでクリアして素直なジョニーとの会話にグッと来たよ。AVでの会話は友情を感じられてすごく嬉しかった。そしてヴィクホロコールが良い奴すぎてサイバーパンクで初めて泣いた。

1095.名無しのサイバーパンク2024年01月14日 10:40

コーポVでやってたからまたFIAで公務員になるのかなーと自然に思えるエンドだった。コーポ時代の経験と傭兵時代の実戦を活かしたらかなり有能なFIAになれそう。コーポVからしたら失脚からの傭兵時代が一番予想外の期間だっただろうし。
ジョニーの好感度も上げてたから、元コーポってだけで嫌いそうなのに更にFIAの力を借りるVを尊重してくれるのも真の友情ぽくて良かった。

1096.名無しのサイバーパンク2024年01月14日 11:59

コーポVだと逆にあそこまでVが悲観的というかドン底感出してるのがよくわかんないのはある
戦闘用インプラントが入れられないって言ってもデスクワークなら出来るんじゃ?とか、そもそも2年間の昏睡状態から覚めてまだリハビリもせず体もボロボロな状態でチンピラに殴り負けたくらいでそこまで絶望する?とか考えると尚更

返信:>>1098
1097.名無しのサイバーパンク2024年01月14日 12:34

ゲーム内だと濃密な期間を共にした感あるけど、リアルに考えるとジュディパナムも数日〜数週間の付き合いなんだから2年突然に音信不通ならああもなるよな感はある
まあリバーの過剰な落ちぶれっぷりは悪趣味だけど

1098.名無しのサイバーパンク2024年01月14日 13:48 編集済み

>>1096
コーポ時代の机にブースター薬入ってたくらいだから、ホワイトカラーでも認知機能、処理能力向上のインプラントとか使ってんだと思う
アラサカ防諜、その後は伝説のマークを目指していた野心の塊みたいなVからしたらアスリートが再起不能になるみたいなもんだ
生きてりゃなんとかなる、生きてりゃ希望はある、というのは割と一般論としてあると思う。
でも例えば大事故にあって意識不明になり、目が覚めたら半身不随とかになっても、生きててよかった!最高!って言える人いる?

返信:>>1100
1099.名無しのサイバーパンク2024年01月14日 13:27

>>1092
物語の登場人物は常に一貫した考えと鋼の意志を持ってないといけない、って思ってる層は意外といるんだよねぇ

返信:>>1101
1100.名無しのサイバーパンク2024年01月14日 14:10

>>1098
そのたとえってVの場合は末期ガン(Relic)で死亡確定余命宣告を受けてたところで医者(ソミ)に新しい治療法を提示されたけど医者が飛んだと思ったら大逆転、病院(NUSA)で後遺症は残ったものの生還してその病院から仕事の斡旋も受けられるって状況だよ

返信:>>1115
1101.名無しのサイバーパンク2024年01月14日 14:14

>>1099
物語の登場人物だって意思のブレや弱さを持ってていいけどRPG(文字通りRP、プレイヤー意思や思想を反映出来る)の主人公としてはもっとプレイヤーに寄り添った選択や意思があったほうが良いってのはワガママですか?

1102.名無しのサイバーパンク2024年01月14日 16:58

ゲームをやっている間自分を神だと思っていて、その神の化身=主人公が自分の意にそぐわない行動を取ると激昂し始めるような人達は実際のところかなり多い
この記事の序盤にもたくさんいた

返信:>>1108
1103.名無しのサイバーパンク2024年01月14日 18:18

初めて塔エンド見たけど、2年ぶりに連絡した割にみんな気を使ってくれる
会わせる顔はない

返信:>>1104
1104.名無しのサイバーパンク2024年01月14日 20:47 編集済み

>>1103
2年前のVRelicで死にかけていることを知っている人も多いからねえ……。
そもそもいつ死んでもおかしくないナイトシティで連絡途絶でしょ?
死んだと思っていた人が生きていたらそりゃあ気も遣ってくれるよ。

1105.名無しのサイバーパンク2024年01月14日 21:25

ジョニージャッキーと比べてしまうと常識人っぽく見えるVだけど
一般人から見りゃ十分無謀な生き方してるというか
根底にはやはり真面目に生きるより命賭けてナイトシティの伝説になりたいって考えがあったんだろうなって
ジャッキー傭兵やってた頃だって命がけではあったが楽しい日々として思い出に残ってるわけだし
だからこそ塔エンド後一般人として慎ましく生きるしかないとなるとやるせなさがある感じになるわけよね

1106.名無しのサイバーパンク2024年01月16日 20:34

うちのコーポVは生きるために(とジャッキーへの恩義で)傭兵稼業始めたけど本来荒事は嫌いな元お嬢様(美人)って設定で不殺RPしてたからわりと円満エンドだったな
色んなものなくしたけど美貌は健在だから……これから大統領にコネがある謎の美女としてFIAで活躍するね

1107.名無しのサイバーパンク2024年01月17日 01:47 編集済み

このエンディング、私たちプレイヤーも、今後の人生をどう生きていくか考えさせられる。
今までの人生で何かを成し遂げられなかったとしても、後悔を残したとしても、私たちはこの世界を生きている。
だから、過去を受け止め、今後の限りある人生をどう生きるか……というメッセージが伝わったエンディングだった。

1108.名無しのサイバーパンク2024年01月20日 14:30

>>1102
自分でキャラクリして自分で選択して自分で物語を紡いでいくゲームでその世界に置ける自分がVなのに神に思想を乗っ取られてるんだよなぁ
サイバーパンク2077をノワールモノに定義付けてハッピーエンドはありませんなんてする必要あった?

返信:>>1110
1109.名無しのサイバーパンク2024年01月20日 14:40

塔エンドは個人的にはハッピーエンドなんだけどVが妙に現役の傭兵にこだわるのが違和感あったな
ナイトシティレジェンドになるってのはほぼ達成された上でNUSAの職員なんて大成功じゃない?

返信:>>1111
1110.名無しのサイバーパンク2024年01月20日 16:35

>>1108
ゲームのストーリーを自分で紡ぐなんてのがそもそも烏滸がましいし間違い
原作のTRPGならできるだろうけどね

1111.名無しのサイバーパンク2024年01月20日 16:39

>>1109
レジェンドになるのは達成されてなくない?
塔EDに分岐した場合傭兵として短期間小銭稼ぎしただけのコソ泥パンクでしかないでしょ

返信:>>1112
1112.名無しのサイバーパンク2024年01月20日 17:56

>>1111
ドッグタウン入りをギリギリまで粘った場合はレジェンドと言って差し支えない戦績だと思うけどなあ
ローグからのホロも歯にものが挟まったような言い方ではあるけどアフターライフのレジェンド扱いされてるし

返信:>>1113
1113.名無しのサイバーパンク2024年01月20日 18:10

>>1112
まあジョニーとかモーガンには程遠いけど、確かにありふれた伝説くらいにはなってるか
ぶっちゃけ街の人にはSAMURAI再結成ライブの方が印象に残りそう

1114.名無しのサイバーパンク2024年01月20日 19:59

>>85
日本「国」が再び栄光を取り戻す世界が見たくないかといわれると見たい。

返信:>>1116
1115.名無しのサイバーパンク2024年01月20日 20:13

>>1100
ただしVナイトシティの裏社会という球界のメジャーリーガーとして二度と復帰できず、事務員としてさえ二線級以下になることがわかりきっているがな。
殺し屋をやってて無事に引退できること自体奇跡だし、寿命も延びたから一般人の感性では万々歳ではある。ただし、やろうと思えば日雇いでもシベリアの鉱山労働者でもいくらでもある正業を選ばずにわざわざやくざ者として生きていくことを選ぶタイプの野心が手足をはやして歩いているような人間にとってはアラサカタワーで自爆して伝説になったほうが納得がいくだろうね。

1116.名無しのサイバーパンク2024年01月20日 21:02

>>1114
正直その気持ちはわかる。ミリテクNUSAカンタオ中国と違って日本アラサカのほかにもメガコーポあるみたいだけど、アラサカ衰退したことで弱くなるとしたら残念ではある。

1117.名無しのサイバーパンク2024年01月29日 10:01

名前変えてアフターライフのバーテンやればいいじゃん、と思った。
ローグなどの各フィクサーケリーリードとコネあるし。

1118.名無しのサイバーパンク2024年01月31日 01:32

全てを失った時に未来だけが残された
未来以外の全てを手に入れた全盛期Vとの対比でなんかジンときたわ、いいエンディング  

1119.名無しのサイバーパンク2024年02月06日 03:20

二週目でリードルートクリアしてさあ残ったミッションこなしてアラサカ倒すか〜と思ってたらリードから「治療の準備ができた」って連絡きて、「いやいやどうせ治らないんでしょ?」とか思いながらもAVに乗ったらちゃんと治してくれて笑っちゃった 新合衆国すげえ

TRPG原作なだけあってロールプレイ次第って側面が強いから「ここからでもレジェンドになれる」でも良いし「ナイトシティでその他大勢として生きる」でも「知識や経験活かしてなんか新しい仕事始める」でも「そもそもこのルートを選ばない」でも良い
目前に迫っていた命の危機と一緒にクロームも過去の栄光も無くなったけど、普通に生きてるって他ルート考えると凄い事だ
(うっかりルートに入っちゃった感じだけど)俺の今回のVはチンピラにボコられてミスティに優しく諭されて、ナイトシティではもう無理だと分からされたあと、リードに連絡してデスクワークしながら普通の暮らしを送っている事にしようかな
2年の間に友人達の多くは良くない方に進んでしまってもう助ける力もないけれど、リードの心はまだ助けられるかもしれないから

1120.名無しのサイバーパンク2024年02月09日 00:00

塔エンドは衝撃だった。主人公主人公でなくなるというストーリーラインは唯一無二というわけではないけど、Vが雑踏に消えていくシーンはとても胸を打つ。
エピローグのどこかでプレイヤーからキャラクター操作を離れるといういたって普通の流れが、塔エンドのそれだと神たるプレイヤーから切り離された瞬間とV主人公性が失われる瞬間とがクロスオーバーする。
そしてこのシーンではじめて昏睡状態で2年が経過したVの容姿をみることになる演出は強烈。すごすぎる。この結末は忘れられん。

1121.名無しのサイバーパンク2024年02月09日 08:18

この塔エンドのVは近いうちにナイトシティにいるありふれた死体の一つになるんだろうなぁという空虚さと、でも謎の清々しさを感じたなぁ。
一昔前のたけし映画を見た時の感情に近い。

1122.名無しのサイバーパンク2024年02月09日 20:11

全てのエンディングを見終えてから今さっき塔エンディング見た。
俺はストリートキッドで始めたからもうVが本当にかわいそうで悲しかった....
ジャッキーと一緒にメジャーを目指していた日々を考えると、あの雑踏に消えていくなんともいえない表情のVが本当につらかった...

ジャッキーのため。ジョニーのため。
夢のため。そして自分のため。
メジャーを目指し大企業、犯罪者共とひたすら戦う日々。
そして全てが報われるはずだったのに...
ジョニーともしっかりお別れしたのに..,
なのに...
待っていたのは何もかもが消え去ったナイトシティ....
クロームも使えず、あの頃の強さも無くなり、ただ1人2077年に取り残された男...

こんな未来が待ってるなら、アラサカタワーに突っ込んでぶっ放しながら死んだほうがマシだよ...

「高みを目指して派手にくたばれ」

ド派手にくたばったデイビッドは実はナイトシティで一番幸せ者だったんじゃないだろうか...

1123.名無しのサイバーパンク2024年02月11日 23:08

>>184
当然他人にVと同じだけの重みの人生があるもんね

1124.名無しのサイバーパンク2024年02月17日 22:14

いま塔エンドクリアしてきた
ここでパナム死亡説を見て納得してしまった
パナムの性格なら連絡拒否なんてせず電話口で一方的にキレ散らかしてガチャ切りとかでは?って違和感持ってたから
ミッチから折り返しが来るまで日が空いたっぽいのも、ある日ミッチパナムの遺品の端末にVから連絡来てるのに気付いて…って感じだったならしっくりくる

1125.名無しのサイバーパンク2024年02月18日 20:30

予約してた客とヴィクターとの会話地味にキツいな
「いつもの古臭い嫌味やジョークは無いの?」「いつものあんたはもっと…」って、Vが来たから気まずかったのかヴィクターは塩対応だったけど、普段は何やかんや楽しくやってるのが垣間見える
それが嬉しくもあり、それ以上にもうここはVの居場所ではないんだなと理解させられるのがしんどい
ケルベロスのドリルみたいに的確に心をえぐってくる

返信:>>1126
1126.名無しのサイバーパンク2024年02月19日 00:52

>>1125
Vとの会話邪魔されたからじゃないの?

コメントを投稿してみよう!