化学汚染

別名:
  • タグ:

コメント8件

1.名無しのサイバーパンクさん2021年01月19日 02:27

クイックハックの一つ。
ターゲットに小ダメージを与え、毒を付与する。
ターゲットから一定範囲内の敵2人に伝染する。

2.名無しのサイバーパンクさん2022年05月17日 23:26

序盤は雀の涙のようなダメージしか出ないため、弱いハックのように見えたりする。

そんな一方で、ダメージアップ、効果時間延長、感染数アップなど様々なクイックハックパークサイバーデッキの強化を余すことなく受けられる利点がある。
最終的には一人にこれをハックするだけで、そこら一帯を見つからずに制圧できる火力に変貌する。

レジェンダリーの感染力1アップは行動鈍化などコントロール系のハックと組み合わせる場合に効果があり、化学汚染自体にも効果がある。

機械系には効果が弱いか、ほぼ無いことには注意すること。

3.名無しのサイバーパンクさん2022年05月17日 23:31

壁抜けハックができた時代、 レジェPINGを打つ→科学汚染 だけで一帯を制圧できた地味ながらも強ハック。今現在もステルス状態で発動して物陰に隠れているだけでも雑魚なら余裕で蹴散らしてくれる。合間に回路ショートオーバーヒートでも打って残党狩りをすれば尚良し。効果中の敵はゲーゲー吐いたり悶え苦しんでいるが、汚染だけに吐き気でも誘発しているのだろうか…。

4.名無しのサイバーパンクさん2022年06月09日 20:54

ハックビルドにするならイチオシのクイックハック。序盤こそ微妙だが感染数アップやクイックハックのアップロード時間短縮があると一気に使い勝手が良くなる。レジェンダリーサイバーウェアが買えるまで根気よくクレドを貯めよう。非致死性なのでサイバーサイコにも遠慮なく使えるのも重宝する。

5.名無しのサイバーパンクさん2022年06月10日 06:53

現実だと辺り一面ゲロまみれの地獄絵図になっている事請け合い
悠長に倒した敵から戦利品漁りなんてやっていられないと思われる

6.名無しのサイバーパンクさん2022年06月10日 20:05

いつも思うんだけど、毒を付与って何処から出てきた毒なんだろうな。バイオグレネードなら中身が毒だからって分かるんだけど、ハックして毒状態ってことは元から相手の体内に毒になるものがあって、それを操ったって事なのか?

コーポVがアラサカをクビになった時、ホルモン調節と生体モニターを切られたって言って倒れてたけど、ああいう感じで体内をいじられてゲロってるんだとしたら相当ヤバい技術な気がする。

返信:>>7>>8
7.名無しのサイバーパンクさん2022年06月11日 00:02

>>6
他のクイックハックも燃やしたり聴覚奪ったり、果てには自殺までさせてるし、神経や臓器インプラントにダメージを与えてると予想。科学汚染なら胃や消化器系インプラントをハックして一時的に停止または中枢神経にダメージを加えて嘔吐を誘発させて、行動鈍化自殺ハックは脳〜頚椎あたりに悪さして無理やり動かしたり鈍らせてるとか。
ゲーム的にはオーバーヒート以外はVしか使わないけど、これをそのへんの敵ネットランナーが使ってきたらと思うとゾッとするし、誰もが何かしらのインプラント入れてる世界観だから恐らく一般人にも通用しそう。傭兵でない人間の場合はコモンレベルの科学汚染や回路ショートでも致命傷になってそうな…。

8.名無しのサイバーパンクさん2022年06月11日 00:50

>>6
説明文を読むからにサイバーウェアに使われている合金にはカドミウムと銀やら猛毒が使われてるから血管内に入らない様にセーフティがあるけどそれが破壊されたり壊れたりしたら...と言うわけ、死にはしないけど死んだ方がマシなレベルには違いない

コメントを投稿してみよう!

(感想、考察、雑談もOK)