Mk.31 HMG

別名:Mk. 31 HMG

コメント4件

1.名無しのサイバーパンクさん2022年05月13日 18:53

ミリテク製の重機関銃。本来はタレットや装甲車に設置される固定武装だったが、サイバーウェアの発達により手持ち武器に生まれ変わった。とはいえ重いものは重いため、走ったり回避することができなくなり、バックパックにしまうこともできない。
入手方法は使用している敵を倒して拾うか、壊れていないタレットから引き抜く(高い筋力が必要)。入手すると即座に装備し300発の弾薬が装填される。リロードはできず、撃ち尽くすか武器切り替えでその場に落とす。
非常に高い制圧力を持つがバンバン撃ち続けているとオーバーヒートし、しばらく撃てなくなるので気をつけよう。

2.名無しのサイバーパンクさん2022年05月13日 23:26

今現在もできるか不明だが、このタレット、なんと喧嘩ジョブのレイザー・ヒューズ戦に持ち込むことができた。事前にもぎ取り車のトランクに収納→試合前にリング上に落とす→拾って無双 というまさにチートなバグ。インプラントマシマシで殴り合うののどこがボクシングだ!と嘆いていたヴィクターはこの光景を見て何を思ったのだろうか…。

返信:>>3
3.名無しのサイバーパンクさん2022年05月14日 10:03

>>2
おま環なのかもしれんが車にこいつを仕舞えなくなった。

4.名無しのサイバーパンクさん2022年05月14日 16:18

上にもあるが、拾うことで自動的に装備する特性を利用してサイドジョブ“喧嘩”であらかじめリングにこれを落としておき、試合開始時に拾ってバカスカ撃ちまくる凶悪な戦法があった。しかし流石のサイバーパンク世界でもルールで禁止スよね。ということで1.5で修正された。
保管庫に積めない問題については実際試してみたが、確かに所持武器にHMGが表示されずまた(売値が設定してあるにも関わらず)ドロップポイントで売却することもできなかった。どうもこちらも1.5で修正されたようだ。

コメントを投稿してみよう!

(感想、考察、雑談もOK)