ペトロケム

別名:

コメント5件

1.名無しのサイバーパンク2022年05月22日 10:36

テキサス州ダラスに本社を置く石油化学産業と農産業の企業

バイオテクニカとの提携により合成アルコール燃料「CHOOH2」のライセンス生産を行っており、世界最大のCHOOH2生産量(世界供給率の60%)を誇っている。
また石油供給においても多数の肥沃な油田を所持しており、プラスチック製品や合成品等の石油化学製品のシェアもほぼ独占している。
ちなみに油田は作中世界では実際貴重な為、防衛部隊は小国並みの軍事力を持っているのだとか。

2.名無しのサイバーパンク2022年09月26日 03:19

サントドミンゴに工場がある。
デッカく「ペトロケム」と書かれた建物や隣接する刑務所並に固められた壁、そして何よりモクモクと立ち上るいかにも環境に悪そうなオレンジ色の煙のおかげで発見は容易。
ブラーツクベヒーモスを使って中に入ることは出来るがなんにもない。NPCがちらほら居るだけである。

3.名無しのサイバーパンク2023年02月16日 16:36

 石油:petroleum と化学:chemistryを併せたのが語源か。

4.名無しのサイバーパンク2023年03月03日 11:35

2077年ではペトロケム・ベターライフ社というのが正式名称であるようだ。(ガイドブック)

5.名無しのサイバーパンク2023年03月05日 22:23

恐らくサイバーパンク世界では中東が核攻撃やらでエラいことになっていることからテキサスからオクラホマにかけての東テキサス油田やメキシコ湾に点在するメキシコ湾油田やベネズエラ油田などが重要視されている可能性がある。最も海はAI潜艦がうろついてるが…
本社のあるダラスは現実世界でも石油を元にテキサスインスツルメンツなどの半導体産業や第二次世界大戦後に拠点を移した軍事産業や航空機産業などのハイテク産業を有し80年代頃から電子制御を使うようになった自動車産業も移転してきており戦後の急激な都市化やハイテク都市化の著しい街でありそのこともありロボコップのロケに使われた。
現在のデトロイトや北部の鉄鋼都市や工業都市が衰退した理由も輸入製品の台頭よりもどちらかというと南部の豊富なエネルギーとそれに付随する産業や材料を入手しやすい良い貿易港が大きな原因でもある。結果テキサスを中心にケンタッキーなど南部の州の産業が栄えた。

コメントを投稿してみよう!

(感想、考察、雑談もOK)