ナイトシティ刑務所

別名:
  • タグ:

コメント2件

1.名無しのサイバーパンク2022年10月16日 19:27

アロヨ北西端にあるナイトシティ唯一の刑務所。道路を挟んで二つの区画(大きい区画と小さい区画)に分かれており、渡り廊下で接続されている(ただしプレイヤーは利用できない)。周囲は高い塀と有刺鉄線で囲まれており、「危険!高圧電流注意!」のホログラム表示が煌々と照っている。いずれの区画の入口も固く閉ざされており正規の手段で立ち入ることはできない。ただし脚のサイバーウェアを装備した上で大型トラックを横付けし、荷台から塀を飛び越えれば中の様子を見ることができる。
大きい区画の方はのびのびと運動ができる広場といくつかのバスケットコートがあり、受刑者と思しき人々達が思い思いに過ごしている…というか完全にくつろいでいる。上を見ると巨大な円筒状の建物があり、監視塔かパノプティコン(円形で中央に監視員を置くことで最小限の人員で監視が行き届く刑務所)だと思われる。この辺りは警備員が巡回していて見つかれば戦闘に発展する。なかなかに手強いので気をつけて挑もう。帰る時は”偶然“塀の近くにちょうどいい高さの建築物がある場所があるため、そこから戻ることができる。
小さい区画の方は建物と高い金網で仕切られた空間があるが、実は此処こそナイトシティで最も危険な場所の一つだ。当然この区画にも警備員がいるのだがその数が尋常ではなく、ロボット兵も含めれば20人以上の相手と狭い空間で戦うことになる。さらにNCPDの警官が二人いるため、彼らを巻き込むともはや手のつけようがない。ただ、敵が多いということは経験値稼ぎにうってつけという事でもある。しかも警備員はリスポンするため言うことなしだ。もちろんこちら側にも“偶然”塀の近くに建築物があるため閉じ込められることはない。
ちなみに小さい区画の入り口近くでは、収監された父の面会に娘を連れて行こうとする母親と、「まともな父親ならムショなんか入らないでしょ!」と拒否する娘の問答が見られる。
広大な空間、厳重な警備と色々見所がある施設にも関わらず1.6現在ジョブで関わることがない。いつか追加されることに期待しよう。

2.名無しのサイバーパンク2022年11月25日 21:04

男性受刑者と女性受刑者で収容される階が決まっているらしく、下の階の女性受刑者とトイレの排管を通じて知り合ったというNPCの会話が聞ける。

その男性受刑者は下の階の女性受刑者と話すためにトイレの排管を伝声管として利用していたらしい。当然、トイレにがあると音が伝わらないため、女性と話をする前にトイレのを飲みほしていたのだという。
彼の武勇伝?を聞いた友人はドン引きしていたが、出所後に下の階の女性(しかも美人)と再会した彼は晴れて彼女と恋人になったそうだ。

コメントを投稿してみよう!

(感想、考察、雑談もOK)