WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS/友の力を借りて

別名:友の力を借りて

コメント6件

1.名無しのサイバーパンク2022年07月10日 12:01

アルデカルドス関連のサイドミッション
RIDERS ON THE STORM/嵐の乗り手の続きとなる、みんな大好きバシリスクの強奪ミッションである。
紆余曲折なんやかんやあって家出から戻ったパナムと、それを快く受け入れたアルデカルドスであったが、企業と手を組んでもクランの損害を避けたいソウルと、クラン自体に活力を取り戻したいパナムの両者には未だ溝が残っていた。
そんなソウルに嘗ての勢いを思い出させるべくパナムミリテクが途上国に密輸予定の陸上装甲兵器“バシリクス”の強奪を画策する。
クランに内密かつ装備も制限された中で行う大型兵器強奪作戦…しかしパナムには秘策があった。
Vとクランの仲間達はそれを目覚めさせるべく、一路バッドランズの片隅に佇む廃駅に向かう。
目指すは旧時代の大量輸送の象徴
巨大“原子力機関車”である。
・・・というところから始まるミッション
ぶっちゃけ目立つ戦闘は後半くらいで、序盤〜中盤はデータクラッシュの混乱期をなんとか乗り越えようとする鉄道職員達の奮闘の記録や、アルデカルドスのメンバー達がパナムソウルをどう思っているか、といった深堀りがメインになる。
ライフパスノーマッド出身だと、Vが彼らを気にかける理由は少しだけ触れられるので、是非ともソウルにチクらず彼らの力になってあげよう。(ソウルへのチクり方はパナムの項目へ)
後半の強奪作戦は複数台の車両による強襲となるためかなりド派手に進む。パナムの車両お馴染みの自動機の操作シーンもあるので苦手なVは覚をしておこう。
このミッションをクリアするといよいよ次回はバシリスクの操縦ミッション(と、フラグが十分であればロマンスベント)である。

2.名無しのサイバーパンク2022年09月05日 04:23

パナムの項目11〜12にもスクショ+解説されているが、このサイドジョブではなんとパナムを裏切ることが可能。コメントを一部引用すると「通常ならパナム一派と共に移動→バジリスク強奪のため塔に侵入〜といった流れだが、キャンプでパナム達についてきてほしいとの誘いを断ると、そのまま置いていかれてしまう。その状態でソウルに話しかけると計画を密告することができ…」という流れ。
裏切りルートの場合はソウルから車両が貰えるが、ロマンスも不可になるため選ぶ旨味はちょっと薄い。

3.名無しのサイバーパンク2022年10月08日 18:01

単独行動が多いVにとっては貴重なグループで行動出来るジョブ。特に後半の戦闘ではかなり頼もしく戦ってくれ、あまりこちらが倒してなくても敵が壊滅してたりする

4.名無しのサイバーパンク2022年11月01日 15:53

メイルストロームによるコンボイ襲撃が起きて間もない時期に、またも強奪されるミリテク君の危機管理体制が気になるミッションでもある。
やはりこの件の陰でもミリテク海底支への人事異動が行われているのだろうか。

5.名無しのサイバーパンク2022年11月14日 02:39

ゴテゴテに改造した世紀末車両で砂漠を集団疾走し敵を襲撃・強奪する、MADMAXファンにはたまらないジョブである

6.名無しのサイバーパンク2023年01月18日 23:56

このジョブをクリア後、N54ニュースにこの事件が報道されるようになる。しかしこの報道では「襲撃してきたノーマッドは撃退して積荷は守った」という事になっている。
そして「この襲撃で10名のミリテク兵が亡くなり、中には統一戦争の英雄の誰々さんも含まれていた」ってその人の顔写真付きで報じられてこちらの罪悪感を刺激してくる。

コメントを投稿してみよう!

(感想、考察、雑談もOK)