キャロル・エメカ

別名:キャロル

コメント5件

1.名無しのサイバーパンク2021年09月26日 20:08

アルデカルドスネットランナー
常にグラサンを着用した女性。
パナムとの仲もよく、キャシディやテディ、ボブ、ミッチらと共に行動することが多い。

2.名無しのサイバーパンク2022年05月21日 21:44

現実主義で冷徹な言葉が多いため嫌味な性格かと思いきや、なにかとVを頼るパナムと頼られたら引き受けちゃうVの関係をウキウキしながら見守っていたり、スカベンジャーとの取引に首を突っこんできたVがやらかした後も「都会っ子は口が達者だね!」と怒りながらも景気よくをぶっ放す、アルデカルドスは良い奴ばっかりだという見本のような姐御。

ちなみに戦争中は戦車兵だったらしく、当時を思いかえすと「ケツに湿疹がでそう」だそうだ。

3.名無しのサイバーパンク2022年10月11日 20:54

サイドミッションでも登場し、Vスカベンジャーへ脅しをかけた場合、それにビビる彼女を見ることができる。

返信:>>4
4.名無しのサイバーパンク2022年10月15日 16:24

>>3
補足。該当のシーンはサイドジョブの旋律」で交渉時、スカベンジャーを脅す際。

5.名無しのサイバーパンク2022年10月27日 16:46

RIDERS ON THE STORM/嵐の乗り手」において、ソウルレイスに拉致された際、アルデカルドスの新たなリーダーに選出され「ソウルを奪還しない」という現実的かつ冷徹な決断を下す。
が、パナムVによるソウル救出計画に対しては、それが無謀であると評しつつも、「感謝している。死ぬんじゃないよ」と声をかけてくれる。クランのために苦渋の判断をしなければならないトップの苦悩、個人の情とのギャップが、よくわかる。

コメントを投稿してみよう!

(感想、考察、雑談もOK)