依頼:ヒポクラテスの誓い

別名:

コメント19件

1.名無しのサイバーパンク2022年09月26日 18:32

場所:ワシントン地区ノースサイドクリーンカット・クリニック
目的:ルーシー・タッカリー救出

状況:優秀なリパードクであるルーシー・タッカリーを監禁し専属リパードクとして利用しているメイルストロームを排除し、ルーシー・タッカリー救出する。
クリニック内は正面玄関だけでなく正面右側の勝手口、上層の小窓など侵入箇所は何箇所かあるので好きな場所を。
中にはカメラが2箇所あるのでステルスなら注意。
なお、このルーシーは当然エッジランナーズとは関係ない黒人系のおばちゃん。
だが以前からのジュディの知り合いで、多分エヴリンネット攻撃について相談を受けている。
(PC内のメッセージ
このため監禁されていなければエヴリンを治療できる唯一のリパードクであったと思われる。

返信:>>13
2.名無しのサイバーパンク2022年09月26日 19:35

大抵のVは建物内のメイルストローム達の頭や胴体を吹き飛ばしたり頚椎を折ったり脳みそを直接破壊したりしてから彼女を救い出す訳だが、彼女は奥の部屋で一人のメイルストロームの治療を行っている。自身の置かれた立場や感情を横に起き、ただ目の前にいる患者と向き合うその後ろ姿はまさにヒポクラテスの誓いを体現しているだろう。
ちなみに死んだ人間には興味がないのか、出口まで続く死屍累々に対して特にコメントをすることはない。
とはいえなんとなく気まずくなりながら彼女を連れ出したVも多いだろう

3.名無しのサイバーパンク2022年09月26日 19:40

救出後しばらくしたら某所のリパードクのところで助手(というかリパードク当人?)をやってるところを見ることができる。
なんだかんだ元気にやってるようだ。

4.名無しのサイバーパンク2022年09月26日 20:50

手術室からの護衛戦ではルーシーは不死属性が与えられるようで、何をしても護衛は失敗しないと思われる。
故意の誤射が当たろうが炎上しようが平気である。

(以下、サイバーサイコチャットログ。閲覧注意)

戦闘が開始し逃避移動中は一般敵対NPCの判定になるようで、ルーシーグラップルが可能だ。
レジーナ依頼を進行不可能にする覚があるのなら、テイクダウンして自室に連れて行っても良い。(ルーシーは今俺の隣で寝てるよEND)

グラップルを解かせたらルーシーは敵対するが、ジョブ行動が優先らしく、フィクサーの車に向かって走り出す。
不死属性はそのままなのでこれを止めることは出来ないものの、車に乗り込んでジョブをクリアしたら敵対行動を優先し、下車してくれる。
しかし下車したルーシーはジョブ達成に伴うワイプ処理ですぐに消失してしまう。(ルーシー離別END)

消失してしまう前にルーシーをどうにか再グラップルできないか?
試行錯誤しているものの、まだその方法は見つからない。(サイバーサイコEND)

5.名無しのサイバーパンク2022年09月27日 01:53

治療を受けているメイルストロームを射殺するのが好き。ちゃんとセリフも用意されている

返信:>>11
6.名無しのサイバーパンク2022年09月27日 14:13

3コメにもある通り、ランチョコロナドリパードクの助手として働いている。名前も変えてひっそりと暮らしており、ルーシーと呼びかけるVに慌てて事情を説明してくれる。曰く、レジーナからエル・キャピタンを紹介してもらった。彼は隠れることに関してプロだから…とのこと。
彼女の働くクリニックはちょうどキャピタンの青空アジトから見下ろせる位置にあり、狙ったのかどうか分からないけどほんのり裏の繋がりを感じさせてくれる。

返信:>>9
7.名無しのサイバーパンク2022年10月07日 12:49

 V:「だが断る」
 mlstrm:ガクガク…チーン
 ルー○ー:ml略が死んだ!この人でなし!
 V:「ええっ!?」

8.名無しのサイバーパンク2022年10月14日 14:42

治療を受けてるメイルストロームは敵との戦闘で胴体を撃たれ大量に出血しながらも、仲間のために撃ち返して応戦していたらしいことが拠点内に屯する他のメンバーの会話で聞ける。
あいつには敵わねえよ
早く直してもらえるといいな
みたいなやりとりをしており、一応こいつらにも仲間に対する思いやり的なのがあることがわかる地味にいい会話だと思う。

9.名無しのサイバーパンク2022年10月25日 07:54

>>6
クリニックでのお願いを聞いてないと、こいつには売るな、と主に言う。
ハイハイ、と言いつつ売ってくれるけど。

10.名無しのサイバーパンク2022年10月30日 13:43

ベントの後、クリーンカット・クリニックは若干の改装をうけて違法のリパードクとして開業している。
外科医ことカイザー・ヘルツォークの一味の排除依頼NCPD通信指令より入る。

11.名無しのサイバーパンク2022年10月30日 15:13

>>5
あれってどっかの戦争映画であったシーンを思い出すな
ドイツ軍か日本軍かはよく覚えてないが、手を貸すように迫る彼らに「しかし緊急の手術中ですので…」と答える医者の患者を射殺して「もういいだろ。ついてこい」というシーンがあった

12.名無しのサイバーパンク2022年11月14日 04:30

「ヒポクラテスの誓い」と、何だかカッコいいジョブ名だが、これは医師が遵守すべき使命や倫理についての宣誓のこと。
詳細を書いてしまうとこの記事の趣旨から外れそうなので、詳しくはWikipediaあたりをご参照されたし。

13.名無しのサイバーパンク2023年02月27日 11:51

>>1
>このため監禁されていなければエヴリンを治療できる唯一のリパードクであったと思われる。

なお、当然ながら紺碧プラザ突入前に彼女を救出していてもエヴリンの運命は変わらない…。

返信:>>14
14.名無しのサイバーパンク2023年02月27日 14:29

>>13
焼かれた上にスカベンジャーに手酷く拷問されたからな…流石に傷ついた精神を元通りにすることは名医でも難しいだろう。

15.名無しのサイバーパンク2023年10月10日 01:05

プレイヤーの価値観を問うトロッコ問題のような選択を迫られるサイドジョブ
その後に影響もないしゲームなので適当に選んでもいいけど真面目に考えてみるのも面白い

16.名無しのサイバーパンク2023年10月10日 09:25

メイルストロームがクズなのはいいとして
次から次へとひっきりなしに「いでぇよぉ〜!!」って鉛玉喰らって死にかけの患者がやってくるものだから、最初は脅迫されてしかたなく診ていたんだとしてもそのうちストックホルム症候群みたいになって「この患者はなんとしても治さなきゃ!」みたいに、医者としての本分が目覚めてああなってしまったんだと思うよ…
まぁ野戦病棟みたいなもんだ

あと救出に向かったVメイルストロームを助けなくて、後日ルーシーに拒絶されたとしても年月経てばルーシー自身もこの行いを悔いるときが来るんじゃないかなというふうに考えてる
(ゲーム時間内では数週間しか経ってないと思われるので)

17.名無しのサイバーパンク2023年10月28日 18:58

パンピーを強引に改造するような狂人より、もっと助けるべき人がいるだろうに…。
と、プレイ中は思ったもんだ。

18.名無しのサイバーパンク2023年11月24日 21:10

メインとして登場するルーシー・タッカリーは、命が軽すぎる此処ナイトシティにはあまりにも稀有なキャラクターである為、ご本人の項目を読んでお分かりの通り、千差万別な感情を強く持たれる魅力に溢れるキャラクターである。
ある者はその精神を尊重し、ある者は文字通り親の仇でも生かされたのかというほど憎み、またある者は如何なる方法で任務中に彼女の苦悶の表情を見て絶頂するかに専心する。数あるクリア方法を模索する楽しみを味わえるクエストである。

19.名無しのサイバーパンク2024年01月22日 02:56

クズのギャングを見殺しにしたらグチグチ文句言われたからコイツも撃ち殺してやろうかと思った

コメントを投稿してみよう!