疑似エンドトライジン

別名:
  • タグ:

コメント18件

1.名無しのサイバーパンク2023年10月14日 13:30

強奪で重症を負ったVに、ミスティが渡した薬品。
疑似エンドトライジンを飲むと、Relicによる症状を進行させる。

もう1つ薬効があり、ジョニーの意識が表面化する。
ジョニーとしての行動は、Vの記憶には残らないようだ。
銀腕の男至上の想いではこれを用してジョニーが活動する。

逆にRelicの症状を抑える、オメガブロッカーも同時に手渡される。

2.名無しのサイバーパンク2023年10月14日 18:48

当然ながら架空の薬品。
意味はわからないがなんとなくかっこいいネーミング。
語感が良く、声に出して読みたい日本語。

3.名無しのサイバーパンク2023年10月15日 15:10

当然のことながらVからすると「これ飲めとか死ねって言ってる??」案件なのだが、当のジョニーは「こないだは大人しくしてただろ。もう一回だけ頼む」とアル中親父のノリで用をせがんでくる

4.名無しのサイバーパンク2023年10月15日 15:57

Vからすれば自殺と変わらないが、頭をで撃ち抜くのとは違いこちらはジョニーが生存する。
ミスティが「この薬を使えば二つの魂を消さないで済む」と自己判断で渡してくれたもの。

ジョニーに主導権を渡してうまくいったシーンがいくつかあるので、結果的にはミスティ様々である。

5.名無しのサイバーパンク2023年10月15日 19:50

何を想定して作られた薬なんだろう

返信:>>6>>7>>8
6.名無しのサイバーパンク2023年10月15日 19:53

>>5
単純に恐怖や苦しみから逃れるための自決用じゃね。当時はジョニーVの延命のために自分が消える覚で奔走してくれるなんて誰も思ってなかったし(てか当人も最初はV殺すか体乗っ取る気満々だった)

7.名無しのサイバーパンク2023年10月15日 20:10

>>5
脳の急激な変化を抑える薬の逆だから、本来の用途はヴィクターキロシつけてもらった後の興奮剤と似たような感じじゃない?
脳の反応を促進して新しいクロームとかに馴染ませるみたいな

返信:>>8
8.62023年10月15日 20:18

>>5
すまんちゃんと読んでなかった。
劇中の症例がそもそも前例ないのとヴィクターリパードクな辺り、本来の用途は>>7みたいにクロームへの換装で生じる違和感の緩和とか、前頭葉を改造したネットランナーの神経系と機械のメモリのリンクをスムーズにするためみたいな感じだと思ってます。

9.名無しのサイバーパンク2023年10月16日 17:45

アイテムの中には疑似がついていないエンドトライジンがあったらしい
サイバーサイコシスの治療薬、なぜか闇市場でしか手に入らない」と書かれていた
(パッチ1.5で何故か消滅)

10.名無しのサイバーパンク2023年10月28日 19:08

全く意味は分からないけど語感がなんか好き
疑似エンドトライジン、疑似エンドトライジン

11.名無しのサイバーパンク2023年10月28日 23:17

確かREDの人間性回復に関する記述で薬品とBDで脳を再プログラミングできる…とか書いてあったからそれ系の薬品なのかもしれない。

12.名無しのサイバーパンク2023年11月03日 10:23

一錠20mg。結構大きい。
オメガブロッカーも同様。

返信:>>14
13.名無しのサイバーパンク2023年11月03日 20:45

オメガブロッカーの項にもあるように、元ネタは映画『マトリックス』。
赤い薬と青い薬のくだりはCHIPPIN' IN/銀腕の男にもあり、そこでの「付き合ってらんねえよ」という返しは、擦られすぎて飽き飽きしているようにも聞こえる。

…ここからは完全に余談になってしまうのだが、『マトリックス』での赤い薬と青い薬のくだりは、脚本家であるウォシャウスキーが性転換し自分を選ぶことの比喩が含まれているらしく、後年のインタビューでもそれを認めているようだ。
しかし昨今では赤い薬、レッドピルという単語にはまた違った意味が付き始めてしまっている。アメリカにおいては保守的、右翼主義的な政治思想を支持するといった意味合いのようだ。
「Take the red pill 」とSNSで投稿をしたイーロン・マスクとイヴァンカ・トランプに対し、ウォシャウスキーはFワードを含めたかなりキツめのリプライを飛ばしている。トランスジェンダーとして思うところがあったのだろう。
日本では、SNS上で陰謀論者が“真実”に“目覚める”きっかけ…といった趣旨でレッドピルという単語が使われてしまっている。ウォシャウスキーの心中は穏やかではないだろう。
どのような赤い薬を飲むのも自由だが、目覚めた末のその真実が何者にもたらされたものなのか、常に考え続けてほしいものだ。真実に救済を求めるなら猶更である。

返信:>>15
14.名無しのサイバーパンク2023年11月07日 01:43

>>12
なしで飲むのは結構辛い大きさですよね

15.名無しのサイバーパンク2023年11月07日 20:26

>>13
こういう映画のネタを政治に使われるせいで気軽に言いにくくなるのはなんか嫌だな

16.名無しのサイバーパンク2024年01月13日 23:21

血を吐きまくってただれてるだろう喉に辛いサイズの薬(毒)
薬瓶までアメリカンサイズのものを持ち歩いている
タバコはケースに入れるのにピルケースはない模様

17.名無しのサイバーパンク2024年06月12日 00:09

オメガブロッカーとコレを半分ずつ混ぜて赤と青のカプセルにして「危険はない」ってやりたい 内容的にもたぶん効果がお互い打ち消されるし……

返信:>>18
18.名無しのサイバーパンク2024年06月12日 01:11

>>17
完全静止するような精密な釣り合いはせず互いの効果が出たり弱まったりする押し引きのある綱引きになるだろうからプラマイゼロなんて簡単なもんじゃないと思うがな…

効果を助長させるものを使った時点で少なからず負荷はかかるし、むしろ身体への異常活動が活発になることで免疫君が頑張って働くから負荷ばっかり増してただ擬似エンドトライジン単体で使うより体によくなさそう

コメントを投稿してみよう!