Us Cracks

別名:US CRACKSUSCRACKSアスクラックス
  • タグ:

コメント10件

1.名無しのサイバーパンク2021年01月13日 19:53

ナイトシティで人気の日本出身の3人組アイドルグループ。ゲーム内カーラジオでも聞ける「PONPON SHIT」は日本語の電波曲としてネット上でも話題になった。ケリーに大変嫌われている。

2.名無しのサイバーパンク2021年03月28日 02:35
3.名無しのサイバーパンク2021年05月04日 08:49

とあるサイドジョブで登場。
ちゃっかり写真撮影タイムも設けられている

4.名無しのサイバーパンク2022年04月29日 15:43

プロデューサーであるカワムラ氏のインタビュー(https://block.fm/news/cyberpunk2077_uscracks/)では、CDPRより「音楽の構成としても目茶苦茶で音程やピッチが絶妙に危うい感じにしてほしいとリクエストがありました」「英語のイントネーションも目茶苦茶にしてほしいと言われて、提出したら「目茶苦茶すぎるので、もう少しマシにしてください」と戻ってきた」などのエピソードが語られている。作中で2曲しか聴けないのが残念…。
なお、彼女たちをスキャンするとレッドメナスだけコンバットスティムなどの戦闘スキルを持っている。趣味で格闘スキルを会得したのか、タケムラのようなスラム上がりなのか謎だが、なんだか不思議な三人組である。

5.名無しのサイバーパンク2022年05月17日 13:01

個人的な意見だが、彼女たちのインプラントパープルフォース→ハエトリグモ、レッドメナス→カマキリのイメージでデザインしたのかなーと思う。ブルームーンは二次元でよく見る重瞳(画像検索超絶注意。グロい)のようなデザインだが、イメージ元があるのだろうか。
ちなみに、ジギーQの番組にも出演している模様。日本語版の動画が見つからなかったので英語版をどうぞ。
https://youtu.be/3-FstqwI8jo


映像を見るにケリーのジョブで襲撃後にしか流れないのだろうか?自分はまだ見たことがないけど、自宅テレビで粘ればいつか流れそう…。コッテコテのカタカナ英語な喋りは必聴。

返信:>>7
6.名無しのサイバーパンク2022年05月19日 16:22

3のいうサイドジョブケリーのジョブ、 I DON'T WANNA HERE IT/不協和音 のこと。ケリーと共に彼女たちの楽屋に押し入る展開となるが、和解させるとアスクラックス+ケリー+Vの記念撮影タイムになる。この際、自分抜きで撮影もできる。また、後続ジョブの OFF THE LEASH/首輪を解き放て ではMVお披露目後にソファー席で記者たちの取材を受けている様子が拝めたりもする。
その他にも EVERY BREATH YOU TAKE/見つめていたい では、ブルームーン(と分岐次第でレッドメナス)と再会できる。ジョブの詳細は上記項目よりご覧ください。

返信:>>7
7.名無しのサイバーパンク2022年05月19日 18:49

>>5
確認しました。
車を爆破、ケリーと分かれて自宅に帰りテレビ見てたら流れました。
対応早いな!

>>6
レッドメナスは近くのビル屋上で見張ってるのが見えます。
よじ登っても会話できないけどね。

8.名無しのサイバーパンク2022年10月24日 21:59

パープルフォースだけメイルシュトロームに親戚でもおられる? と初見時思った

9.名無しのサイバーパンク2022年10月29日 21:44

パワーパフガールズを彷彿とさせる

10.名無しのサイバーパンク2022年11月01日 14:23

ちなみにUs cracksは英語版ではわざと下手くそな英語を使うフリをしてかわいい日本人コンセプトで訪米しているんだが、ケリーに合うと突然普通に流暢な英語で喋る。
しかしケリーはKerry-san?!と呼ぶようだ。ケリーは「俺はてめえのSanじゃねえ!」と返すがw

コメントを投稿してみよう!

(感想、考察、雑談もOK)