レイフィールド エクスカリバー

別名:エクスカリバー

コメント3件

1.名無しのサイバーパンクさん2022年05月29日 21:51

超高級自動車メーカーであるレイフィールドが2076年に初めて開発したAV。地球上で最も高価な公道走行可能な乗り物であり、生産台数はわずか100台。乗員は4名で自動運転式。
どんなに高性能でエレガントな車であっても道路を走る以上渋滞は避けて通れない。手荒な”交渉“で前の車にどいてもらうよりは、エクスカリバーに乗り、ワイングラスを片手に渋滞のない空を征くのが一流のやり方というものである。
作中ではサブロウ・アラサカペラレス夫妻などが使用しており、クエストの中でV自身も搭乗する機会がある。

2.名無しのサイバーパンクさん2022年05月30日 20:37

ライフパスコーポレートVリジーズに行く時に乗ったAV
それがコレである。

3.名無しのサイバーパンクさん2022年06月25日 23:35

チャーターヒルにあるキロシ社のビルには、社員のイタズラか後部にディ●ドーがはめてあるエクスカリバーが駐機している。傾斜のついた壁を登って駐機スペースのあるところまで行ってみよう。

コメントを投稿してみよう!

(感想、考察、雑談もOK)