【お知らせ】Horizon Forbidden West大辞典を公開しました。こちらもぜひご利用ください。

NIGHT CITY Center for Behavioral Health

別名:
  • タグ:

コメント1件

1.名無しのサイバーパンク2022年07月09日 21:26

直訳すると「ナイトシティ行動科学センター」となるこの施設はシティセンター、特にコーポプラザにいくつも存在する小さな温室である。
外観は二階建ての全面ガラス張りで、それが2つで1セットになっており渡り廊下で接続されている。中には木や竹が生い茂っており、また外の喧騒の代わりにのさえずりが静かに聞こえてくる。実際にがいるわけではなく録音されたものだろうが、ひっきりなく車と人が行き交い広告が喚きまくる都会の中でも非常に心安らぐ空間なのは間違いない。
今のところ発見できたのは8ヶ所。(他にもあるかもしれない)アラサカタワーのそばとペトロケムタワーのそばにはそれぞれ4つの温室があるほか、メトロ:ダウンタウン-アレクサンダー通り近くの温室ではヨガに勤しむ人々と、雇用契約が終了したことに伴いサイバーウェアを止められ死亡した社員の死体とチャットログがある。

【お知らせ】Horizon Forbidden West大辞典を公開しました。こちらもぜひご利用ください。

コメントを投稿してみよう!

(感想、考察、雑談もOK)