ヒラリー・マッケナ

別名:

コメント1件

1.名無しのサイバーパンク2022年11月17日 00:12

サントドミンゴ地区アロヨNCPDスキャナージミー・クロイツを殺害したシックス・ストリートのひとり。
車の整備工場勤めもしているようで、ジミーのレース用車両の改造を請け負っていた。依頼された改造の指示が多く、大急ぎの作業だったため時間が足りず、安全のためにもう少し時間をくれないかと伝えるもジミーは「くだらんことを言うな」と一蹴。結局レースで車が動かず、ジミーは負けた腹いせにヒラリーに絡み、脅しをかけた。
シックス・ストリートとはいえ、ヒラリーの態度は客に対して非常に丁寧。いちゃもんにも冷静だった。が、降りかかる火の粉は払わねばならぬということで彼女らは容赦しなかったというのが現場の状況からよくわかる。

コメントを投稿してみよう!

(感想、考察、雑談もOK)