血の喘ぎ

別名:

コメント3件

1.名無しの流れ者2022年08月15日 18:54

サイドクエスト
とげの沼沢で、呻き苦しんでいるゼッラという子供と、それを介抱するアテッカに出会うアーロイ。聞けば汚染された川の水で毒されているという。この毒は、赤い藻によって、水が赤く染まっていることから「血の喘ぎ」と呼ばれる。

汚染されていた川は、アーロイ副次機能を正常にすることで徐々にその多くが浄化されていったが、一本だけは未だに汚染が続いている。調査のため、ゼッラの母シャケーラを隊長として調査隊も派遣されたが、彼らは未だに帰還していない。

アーロイは分隊の行方と汚染の原因をつきとめるため、赤い川をアテッカと共に遡ることにした。

2.名無しの流れ者2022年08月15日 18:59

川を遡ると、上流には機械の残骸によって築かれたダムと逆賊たちのアジトがあった。

彼らは元々ここでルアーを使い、機械をおびき寄せてオーバーライドしていた。残骸のダムが水を堰き止めていることで、下流の集落を毒していることが判明すると、彼らは野営地を作ってこの場所を守りを固めた。

アーロイアテッカ逆賊らを倒し、設置された大弓でダムを破壊すると、とげの沼沢の水は浄化されていった。

3.名無しの流れ者2022年10月08日 00:50

倒れたアーロイに駆け寄って最初の一言が「いい飛びっぷり!」
なかなかひどいw

コメントを投稿してみよう!

(感想、考察、雑談もOK)